ネットカジノのMWRとは?

入金不要ボーナス

ネットカジノでよく見かけるMWRとは何か?

ネットカジノのサイト内を見ていたり、ネットカジノに関する情報サイトなど覗いていると、「MWR」という言葉をよく目にしませんか?この数字は、「Minimum Wager Requirement」の頭文字を取っています。日本語に直すと、最低賭け条件のことです。最低賭け条件とは何かというと、ボーナスをもらう際に、出金のための条件として出される賭け金額です。では、このボーナスの仕組みについて考えてみましょう。

ネットカジノのボーナスとは?

ネットカジノでは、プレイヤーがある特定の条件を満たすと、ボーナスをもらえます。例えば、新しくアカウントに登録したとか、新規で入金したとか、カジノ側が指定した期間に特定のゲームで遊んだなどです。そこでもらえるボーナスとは、ゲームに直接使用できる現金そのままです。つまりお金がもらえるようなものです。ということは、ボーナスはもらうに越したことがないのではないかと考えてしまう人がほとんどだと思いますが、実はそうではありません。ここで登場するのが、先ほどの「MWR」です。
貰ったボーナスの金額に比例して、最低賭け条件というものが設定され、その金額以上の賭けをそのネットカジノで行わない限り、出金することができないというシステムなのです。そのように考えると、単純にボーナスは私たちが得するといった類のものではなく、ネットカジノ側が私たちからお金を吸い出そうとしている仕組みのようにも考えられます。
もちろん、貰ったボーナスを有効活用して、最終的に勝つギャンブラーもいますので、100%カジノ側が有利というわけではありません。しかし、期待値の上では、多くの場合、ボーナスをもらったとしてもそれを出金するために賭けを重ねてしまうと最終的に負けてしまいやすいという結論が出るのです。

ボーナスを使うか使わないかはその人次第

ボーナスを使うべきか、使わないべきかは、ネットカジノで遊ぶその人がどのゲームでいくらぐらい遊びたいのかと考えているのかにもよって変わってきます。MWR以上の金額を、スロットなどを使って遊びたいと考えているのであれば、ボーナスはあるに越したことはないでしょう。しかし、それ以外の金額で遊びたい場合や、最低賭け金額の加算がされない除外ゲームや、加算の割合が低いゲームで遊ぼうとしている場合は、ボーナスはもらわないほうがいいかもしれません。ネットカジノでは、ボーナスに関連してよくトラブルも発生しているので、トラブルなくストレス少なく楽しみたいのであれば、ボーナスをもらわないという方針でゲームを進めるのもいいと思います。ボーナスというシステム自体を廃止しているネットカジノも存在します。