初心者でも安心のネットカジノ

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

    初心者に優しいカジノ一覧

    ジパングカジノ

    オンラインカジノ界の絶対王者 ジパングカジノ

    数ある日本語対応カジノの中でも随一の対応力・サポート力を誇り、オンラインカジノの絶対王者と呼ぶにふさわしいカジノです。

    ベラジョンカジノ

    プロモーション多彩で遊びやすい ベラジョンカジノ

    複数のソフトウェアのゲームがノーダウンロードで遊べる上に、プロモーションも豊富で非常に遊びやすいカジノです。

    チェリーカジノ

    ギャンブル界の老舗中の老舗 チェリーカジノ

    ラッキーニッキー

    アニメと融合を果たし、どこよりも高い親しみやすさを獲得した ラッキーニッキー

    カジ旅

    オンラインカジノ界唯一のRPG風のシステムを導入している カジ旅

    ジャックポットシティ

    マイクロゲーミング系カジノの筆頭 ジャックポットシティ

    ネットベット

    多種多様なギャンブルを用意してあなたを待つ ネットベット

    マーチンゲール法の上手な利用方法とは!

    カジノ攻略法として最も王道であり、手順も簡単だと言われているマーチンゲール法。
    今回はそのマーチンゲール法の仕組みや使い方について詳しく説明していきます。

    マーチンゲール法とは?

    マーチンゲール法は、カジノ攻略法としてとても有名な方法で、理論上では「必ず勝つことができる」と言われています。
    マーチンゲール法の上手な利用方法とは

    マーチンゲール法の手順としては、負けたらベッドする額を倍にしていくという至って簡単な方法で、あまり頭を使わずに進めることができるため初心者に向いています。

    どうして必ず勝てるの?

    マーチンゲール法が必ず勝つことができると言われている理由は、1回勝つことができれば、負けていたとしても今までのマイナス分が全額戻って来るからです。
    いくら負けたとしても、勝つまで倍ベッドすることを続けていけば1発で全額取り戻すことが出来るため、必勝法と言われています。
    どうして必ず勝てるの?

    マーチンゲール法のメリット

    ①理論上では負けることはない

    マーチンゲール法のメリットとしては、この負けることがないということが1番のメリットです。

    例えば勝率が50パーセントであったとすると、5連敗する確率は3パーセント程、10連敗となると0.1パーセント程とかなり低い確率となるため、勝つ確率はかなり高くなります。
    この連敗する確率の低さはマーチンゲール法の最大のメリットとなります。

    ②手順がシンプルなため初心者でも簡単

    マーチンゲール法のシンプルさは初心者にとても向いています。

    カジノとなるとかなり頭を使わなければならないとあまり手を出せない方も多いと思いでしよう。

    しかし、この負けたら倍ベッドするだけという手順のシンプルさは、難しい計算をしたりすることはないため、あまり頭を使うこともなく作業的であり、まだ知識がない方や頭を使いたくないという方にオススメです。

    マーチンゲール法のデメリット

    ①負ける可能性もある

    これは今までと矛盾しているため、「あれ?必ず勝てるんじゃなかったの?」と思う方もいるでしょう。
    確かに勝つまで倍ベッドし続ければ、いつかは必ず勝つことができます。

    しかし、これは””勝つまでベッドし続けることが出来る前提””の話です。

    どういうことかというと、簡単に言えば「上限金額」が誰しもあるということです。
    もちろん倍ベッドし続ければ勝てますが、ベッドするには倍ベッドするだけのお金が必要となります。

    そのため、かなりの軍資金がなければ安心とは言えないのです。
    必ず勝てるからと言ってずっと倍ベッドし続けていたら、軍資金が無くなってしまった…なんてことも考えられるため、何も考えずにベッドし続けてしまうと、マイナスのまま終わらなければならなくなる可能性があります。

    これが1番マーチンゲール法の最大の落とし穴となり、不安な要素となります。

    ②連敗した時のリスクが高い

    勝率が50パーセントだとしても、勝ち、負け、勝ち、負け、と順番に出るなんてそんな上手く行くわけではありません。
    どちらかに偏ってしまう可能性も充分有り得ます。

    例えば、最初に1ドルから始めたとします。
    3連敗すれば4ドル、5連敗すれば16ドル、10連敗すれば512ドルの損失です。
    たった1ドル取り戻すのに512ドルも賭けてしまったことになります。

    確かに10連敗する確率は約0.1パーセントと低いですが、だからといって連敗の可能性がない訳ではありません。
    連敗する可能性が低い代わりに、連敗した時のリスクがとても高いのです。

    次賭ければ勝てるだろうと軽い考えでどんどんベッドしてしまうと、かなりの損失をしてしまう可能性があり危険です。

    ③どんどん続けてしまう

    マーチンゲール法は連敗する確率が低いため、次も大丈夫だろうと続けてしまう人がとても多いです。
    確かに連敗の確率は低いですが、何回もベッドしていくうちに、「自分がその低い確率に当たってしまう確率」はその分上がっていっています。
    気づけばベッド回数が100を超えていて、最後の最後で全部パーになってしまった…ということもあるので注意が必要です。

    マーチンゲール法を使う場面とは?

    ①勝率が50パーセント以上で配当が2倍のゲーム

    勝率が50パーセント以下のゲームでマーチンゲール法を使うのは、連敗が起きた時のリスクがかなり高く破産する可能性が高いため向いていません。

    マーチンゲール法を使う場面とは?
    50パーセントだとしても連敗する可能性は低いため50パーセント以上のゲームで利用するのが無難です。

    ②上限金額が高いゲーム

    どのオンラインカジノのゲームでも、最低金額、最高金額が設定されていることが多いです。
    マーチンゲール法は負けたら倍ベッドしていくので、賭け金がすぐに増加していきます。
    そのため、気づいたら上限金額に達してしまった…という場合も考えられるため注意が必要です。

    このように、マーチンゲール法は使い方によって良い方にも悪い方にも転がります。
    メリット、デメリットをそれぞれ理解し上手く利用できると良いですね。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    © 厳選!「ネットカジノ」の超簡単な入門法 2017-2020