初心者でも安心のネットカジノ

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

    初心者に優しいカジノ一覧

    ジパングカジノ

    オンラインカジノ界の絶対王者 ジパングカジノ

    数ある日本語対応カジノの中でも随一の対応力・サポート力を誇り、オンラインカジノの絶対王者と呼ぶにふさわしいカジノです。

    ベラジョンカジノ

    プロモーション多彩で遊びやすい ベラジョンカジノ

    複数のソフトウェアのゲームがノーダウンロードで遊べる上に、プロモーションも豊富で非常に遊びやすいカジノです。

    チェリーカジノ

    ギャンブル界の老舗中の老舗 チェリーカジノ

    ラッキーニッキー

    アニメと融合を果たし、どこよりも高い親しみやすさを獲得した ラッキーニッキー

    カジ旅

    オンラインカジノ界唯一のRPG風のシステムを導入している カジ旅

    ジャックポットシティ

    マイクロゲーミング系カジノの筆頭 ジャックポットシティ

    ネットベット

    多種多様なギャンブルを用意してあなたを待つ ネットベット

    系統別に見た決済方法の利点欠点

    オンラインカジノヘの入出金の方法は、大きく分けて3系統あります。
    エコペイズやアイウォレットなどの決済サービスとクレジットカード、そして仮想通貨があります。
    それぞれ特徴も異なりますが、スピーディーに入金したい時はカードがおすすめです。また手数料は、仮想通貨が格安です。

    電子決済のサービスで入出金する方法

    エコペイズやアイウォレットという電子決済のサービスは、まず専門の口座に入金する必要があります。
    電子決済の各会社の独特の口座があり、一旦はそこにお金を預ける訳です。

    そもそもオンラインカジノは、基本的には直接入金する事はできません。
    クレジットカードなどを活用しない限りは、現金で直接入金できないシステムになっています。
    そこで一旦は電子決済の口座に入金した上で、その決済サービスを経由してカジノに入金する訳です。

    その入金の方法も色々あります。
    銀行振り替えや専用端末や、仮想通貨など複数あります。
    仮想通貨で入金しますと、手数料を低く抑える事ができます。

    電子決済サービスで出金する時も、やはり口座を利用する事になります。
    一旦はカジノから決済サービスの専用口座に入金してもらい、その専用口座からお金を引き出す訳です。

    電子決済のサービスのメリットとデメリット

    この電子決済は、「出金が可能」というメリットがあります。
    後述するクレジットカードの場合は、そうではありません。
    カードの場合は入金専用になりますが、決済サービスなら出金もできます。

    それと電子決済には、入金の手数料に関するメリットがあります。
    例えばある決済サービスの場合は、口座に入金する時の手数料は無料です。
    カードや仮想通貨の場合は、入金する時には手数料がかかってしまいます。

    ただし決済サービスにはデメリットもあって、入金の手続きは若干時間がかかります。
    カードのように、数分程度で入金が完了するサービスではありません。
    また、そのサービスを利用する為には口座も作っておく必要があります。

    クレジットカードによる入出金のメリットとデメリット

    オンラインカジノには、クレジットカードで入金する事もできます。
    スピーディーに入金したいなら、カードはおすすめです。

    上述の電子決済サービスの場合、入金が完了するまで数日かかってしまう事があります。
    入金スピードは決済サービスによって異なりますが、3日ほどかかってしまう事もありますから、注意が必要です。

    しかしクレジットカードの場合は、数日もかかることはまずありません。
    必要な情報を入力すれば、数分程度で入金する事ができます。

    それとクレジットカードは、もちろん立て替え払いのサービスになります。
    手持ち資金がなくても、オンラインカジノに入金できるメリットがあります。
    例えばカジノに対して500ドル入金したいものの、手元に予算がありません。
    しかしクレジットカードの限度額が500ドル以上であれば、すぐに入金できます。
    ただし、後日に口座引き落としでカード会社に返済する必要はあります。

    またクレジットカードは、大部分のオンラインカジノに対応しています。
    上述の決済サービスは、カジノによっては対応していないことがあります。
    例えばあるオンラインカジノの場合は、エコペイズで入出金する事は可能ですが、アイウォレットやヴィーナスポイントを利用する事はできません。
    しかしカードであれば、殆どのカジノに対応しています。

    ただしカードにもデメリットはあります。
    カードの場合、出金はできません。
    基本的には入金専用になりますから、出金したい時は決済サービスや仮想通貨などを利用する必要があります。

    それと手数料です。
    クレジットカードでカジノに入金する時は、2%ぐらいの手数料がかかってしまいます。
    上述のように500ドル入金したい時は、10ドル分の手数料は必要です。

    手数料が格安な仮想通貨による入出金

    仮想通貨の場合は、手数料はかなり安いです。
    この方法の場合、両替する時には若干手数料はかかります。

    仮想通貨で入金するためには、まずその口座のアカウントに日本円を入金します。
    そして仮想通貨に両替した上で、改めてオンラインカジノに入金する訳です。
    ある仮想通貨の業者の場合、100万円をアカウントに入金する時には300円かかり、両替する時は1万円の手数料がかかります。
    さらにカジノに入金する時に800円かかりますから、合計11,100円です。
    出金する時も、複数の手数料はかかります。

    それでも上述の決済サービスよりは、かなり手数料は低いです。
    100万円の入出金の場合、仮想通貨は22,000円ぐらい手数料がかかりますが、決済サービスは10万円かかってしまいます。
    決済サービスの20%ぐらいで入出金できる訳です。

    また仮想通貨は、入金もスピーディーです。
    およそ10分ぐらいあれば入金の手続きが完了します。
    ただし仮想通貨は、対応しているオンラインカジノはそれほど多くありません。
    また仮想通貨の変動リスクもありますから、なるべく早めに入出金を済ませる必要があります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    © 厳選!「ネットカジノ」の超簡単な入門法 2017-2020